アクセサリー修理・オーダー・ネクタイピン修理

アクセサリー修理・加工・オーダーメイド・ネクタイピン修理専門店

ブレスレットのコマ足し (2)

昨日の続きです・・・。

こちらはWAXと言う材料で、

原型を作る時に使う道具です。

WAXって何ですか??

ローソクのローの様な材料で、

盛ったり、

削ったりして形を作る材料です。

横にある道具はWAXを温める小さな炎が出てくる

ブンゼントウと言う道具です。

アクセサリーの制作では殆ど、

この材料が使われています。

その他に歯科技工などで、

歯の形や削った後に装着する

インレーやクラウンなどの原型などにも使われます。smile

ブレスのコマもこの

WAXで作っています。

こちらのWAXをシルバーにするには・・・

鋳造と言う、金属の流し込みに進みます。coldsweats01

こんな風に金属が流れる道(湯口)を付けて埋没、

鋳造してシルバーに成ります。

その後に形を整えて、仕上げなどに進みます。

専門的な説明に成りましたが、

一つの製品を作るにはいろいろな工程を経ています。

次は金属にしてロー付けや仕上げになります。。。

クロムハーツのコマ足しも来ていましたので、

又、ご紹介させて頂きます。delicious

wink   

             ⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 

        ◎ ↓ かざりや工房 H.P ↓  ◎

        https://kazariya.net/

        https://kazariya110.jap7.com/

      ◎ お問い合わせ メール 

      http://kazariya.net/mail

                           ⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒